ごあいさつ

群馬県片品村尾瀬と日光の間にある丸沼高原ペンションカレンズです。

趣味だったスキーやアウドアスポーツがきっかけで住むことになって、はや三十数年。

その間、日本各地の老若男女、またどこにあるのかも、 すぐに思い浮かばないような世界各地の国々の皆様にお泊りいただきました。 さまざまな出会いや、自分では体験できないような感動の物語がありました。ペンションをやってて良かったなぁと、しみじみ思うこの頃です。

また大好きな料理や、パンやお菓子作りも、暇を見つけては、いろんな先生に習いにゆき、気が付いたら、いつの間にか、お料理自慢のペンションと呼ばれるようになりました。

日光まで車で30分。標高1400mの原生林に囲まれた我が家。湿度が低く、夏は下界より10℃涼しく、さわやかです。冬は快晴率が高くサラサラ雪が降り、11月~5月までの半年、ウィンタースポーツをたのしめます。雪解け水の伏流水は、環境省、平成の水百選に選ばれ、私たちにとっては、当たり前のことが、環境にやさしいといわれる時代になりました。自然のめぐみに感謝しながら、私たちができることは、次の世代に、このかけがえのない手付かずの自然を引継ぎ、自然のすばらしさを楽しんでいただく機会を提供することとの思いを新たにしています。

アウトドアスポーツだけではありません。日光~尾瀬ルートは、歴史、文化、自然、温泉の魅力にあふれる旅の要素が詰まったルートです。親戚のおじさんおばさんの家に泊まりにでかけるような気分で気軽にお出かけください。

どうぞ皆様のお出かけをお待ちしています。

タイトルとURLをコピーしました